FC2ブログ

L'ampleur

Kyoto-Karasuma kimono diary

うさぎの大島

2007-02-24-Sat-20:59
去年買って、やっとこさ仕立てに出して出来上がってきた大島を初めて着て出かけました。大好きな永長織物さんの9マルキ泥大島ですが、黒っぽいというよりはゴールド。ウコン染めまではいかない渋い色。一目惚れして大枚はたいてやっと手に入れたのですが、着心地の良さにびっくり!とにかく軽くて一日中着ていても疲れない、というか脱ぎたくないという気分です。以前は割込み絣の藍の大島をちょくちょく着ていましたが、お下がりのため八掛と裾が破れ、袖先が擦れてしまい解いてしまっていました。
さらにこの大島の柄が兎とアヒル?みたいな鳥に小鹿でとってもラブリー。

oosima.jpgoosima3.jpg


今日は急に気温が下がり、雨のちらつくお天気でこんな寒い日に大島をおろすのもなぁ・・と思いながら着心地の良さにそのまま買い物に出発。目的はアンティークの帯留めに使えるような二分紐。寺町六角にある伊藤組紐店に。町中にあるので便利。帯〆オーダーもあるし半巾帯や変り結びに使う飾り紐も色見がたくさんあって楽しいお店です。

kumihimo.jpg

今回はラベンダーと納戸色二分紐。さらに朱の縁取りの縞の四分紐を買いました。3つで5000円くらいだったと思う。

晩は北大路、京都植物園前にある白雲へ。いっつも近所の鳳舞にばかり行ってるので、気分を変えてちょっと足を伸ばしました。

hakuun.jpg

のれんが古臭くてすごーく可愛いい。店内も良い感じ。揚巻き・酢豚・海老の天ぷら・シュウマイ・焼飯を注文。美味しかった。京都ではやっぱり大丸近くの大三元、第一楼が別格だったそうですが今はどっちも閉店だそう。ビアガーデンの季節は雰囲気が最高な、ヴォーリズ設計の東華菜館が好きです。
スポンサーサイト



COMMENT



コメントの投稿

HOME