FC2ブログ

L'ampleur

Kyoto-Karasuma kimono diary

竺仙

2007-02-15-Thu-11:44
2時間だけフリータイム。人形町周辺ではなにもすることが無いので、竺仙にお邪魔してみました。出張先の近くに浴衣メーカーの戸田屋商店があるので、ちょくちょく覗いては手拭いのコレクションを増やしていましたが、竺仙のものは持ってない。

なんか分りにくい場所ってきいたのですが、以前会社の人に連れてって貰った小料理屋のすぐ近くだったのですぐに発見。
駐車場とガソリンスタンドに挟まれ、こちょんとした佇まい。
tikusen.jpg


二階に上がらせてもらい、サンプル帳をみながら説明をききました。質感がもっちりしてて、聞くと糸が太いのが特徴だそうです。使い込むほど風合いもよくなりますよ、とのこと。だいたい800~1200円程度のものでしたが、江戸!!って感じの柄と配色で迫力いっぱいで少し気後れしてしまった。
他にも能衣裳をもとにした風呂敷が素敵で一枚購入。2600円。

tikusenkappa.jpg

購入したかっぱ尽しの手拭い。
スポンサーサイト



COMMENT



コメントの投稿

HOME