FC2ブログ

L'ampleur

Kyoto-Karasuma kimono diary

帯、届きました

2006-09-27-Wed-22:51
オークションで買った帯がさっそく届きました。
出品者さま、ありがとございます。
かわいい。モニターで見るより発色もきれい。かつて古物商的な仕事をしていたので、たいがいのレトロな香りには慣れていますが、けっこうなカビ臭がするので、明日は頑張ってほどいて、芯替えする予定です。洗いにも出します。
もひとつ難を言えば、やたらと手先が長いこと。昔のものは短いものが多くて、腹紋の位置がずれる、とかいう話よく聞くので長いのはむしろ喜ぶべきなのかもしれませんが・・・。
最近の帯は袋帯で1丈1尺5寸から8寸あるものが多く(1丈1尺5寸が現在西陣織工業組合のいちおうの規定寸法だそうです。)、標準寸法で仕立ててあっても手先も長いし前紋も長くて、慣れない帯だとちょっと処理がめんどくさい。ちなみにこの帯は腹紋が左側を中心に柄付けされてるので、右巻きでするとちとおなかが寂しいです。関東巻き・関西巻きという言葉があるように、かつては東西で右左の違いがあったようです。お雛さんも置きかたも反対やし、地域によっていろいろやねんなぁ、と思いました。そういえば北海道では喪に二重太鼓を結ぶらしいです。

obi1.jpg

スポンサーサイト



COMMENT



コメントの投稿

HOME