FC2ブログ

L'ampleur

Kyoto-Karasuma kimono diary

大菩薩峠の富士子姫

2008-08-12-Tue-22:16
bosatsu5.jpg

お盆休み前半、ナイトタイムはキモノ映画鑑賞会に費やす、
と思っていたら第一夜は「ベティ・ペイジ」、
第二夜は難波にてNuminous Eye 、山本精一&PSYCHEDELIC JET SETSなどを観賞。

あらためまして、「大菩薩峠」DVD-ON。
狂気の雷蔵、真っ黒着流し(背紋に左馬)に目を奪われるのも束の間、
机龍之助と内縁関係になってからの玉緒のキモノ!
ぱっちりとした小紋柄。蝶柄の帯姿にあのネコ顔、全体的にトーンを
落とした渋い配色のコーディネイト、きっちりした着付けでお洒落なところが
よりいっそうドロドロな夫婦関係を浮き上がらせていて良い。

それからやっぱり、山本富士子サン!
水色の紅型にピンクの半襟で恋に落ちる雨のシーンにはじまり、遊郭、大名屋敷などなど
華やか可憐な「カラーコーディネート」は、すぐにでもコスプレしたくなること間違いなし。
大百点満点の昭和KIMONO姫なのです。

a4_thumb.jpg
イエイ

映画はそれこそ「嵐が丘」のように、これからがえらいことやで、
という前で終わる。
でも嵐が丘とちがってちゃんと続編もあってトリロジーなのだそうです。

という私も原作は六巻か七巻くらいで断念した。
いったい、あの後なにがどうなってしまうんだろう・・・。
スポンサーサイト



COMMENT



コメントの投稿

HOME