FC2ブログ

L'ampleur

Kyoto-Karasuma kimono diary

非現実の90年代アウトサイダーみなみ会館

2008-05-06-Tue-23:49
GWも最終日。
と、いう間もなくまた東京出張の日々です。

今日はみなみ会館へ映画を観にゆきました。
カップル1000円の日。老若男女関係なく、二人揃えば 2000円。
『非現実の王国で ヘンリー・ダーガーHenry Dargerの謎』
アウトサイダーアートとして話題になったのが、
ちょうど思春期な90年代前半だったと思う。
この年代(中高生!)って、
たとえ雑誌のアートインフォメーションのちっちゃな記事ですら、
とても鮮明で映像的で記憶に残ってる。
この年齢になって観る映画は作品そのものより、
広いアメリカの中の独りのおじさん、Henry Darger彼の人生に興味がそそられます。
トレースで生まれるゆるい曲線が、
もとの画像とのズレが、
ガレージバンドのような重奏を奏でておりました。

今日も塩沢で、大混雑の京都駅の暑さを乗り越えた。
herydergermouvuieqcine.jpg
スポンサーサイト



COMMENT



コメントの投稿

HOME