FC2ブログ

L'ampleur

Kyoto-Karasuma kimono diary

エクセーヌのお草履

2008-02-06-Wed-21:42
大阪のメーカー、菊之好さんに発注していた
新しい草履が出来ました。
うふふん。
20080206210510.jpg

東レの素材、エクセーヌで作ったお草履で、
まさに疑似スウェード。フィンガーマークがつきます。
冬によさそう、と思って作ってみた。

この起毛による摩擦で滑らないせいか、
足の裏にぴたっとくっついて、さらにコルクも良い為軽くて
長距離移動には欠かせない履き易さでした。

エクセーヌの生地色見本を見て、どうしても作りたくなった
この色。
カジュアルに履くための草履なのに、
あえてどうしてもこの生地を鼻緒にしたくなり、
(じつは七宝に隠れ波兎のかわゆい袋帯地なのです。)
このエメラルドグリンの引箔といいなんといい
結果出来上がりはなんとも抹香臭い感じになってしまいました。
本天の色を台の共色でなくクリームにしてもらったのは良かったけど。

玄関先に、これが脱いで在ったら
う~ん。
どんな女人を想像するでしょう・・・。

そう、草履は履いて歩いている時よりも玄関。
脱いで置いて在る、その状態が大切に思えたりします。

大足だからといってむやみにデカイ台を履くのも厭だし、
着物と合わせ易いばっかで地味なのも、『出来ない女』なのです。


スポンサーサイト



COMMENT



2008-02-07-Thu-01:24
ちょっと小粋と思って・・・鼻緒を鹿革の印伝なんかにすると・・・長距離歩きでドッと疲れますし・・・アタリの良い素材がいいですね。

2008-02-07-Thu-20:03
印伝は未経験ですが、
疲れるんだ・・。

最近下のほうでよく見かけるレンタル着物観光で、
着物がポリだとかは全然OKだけれども、
女の子がむっちゃ足痛そうに歩いている姿を見ると「このサービスってホントにいいのか!?」と思ったり。

コメントの投稿

HOME