FC2ブログ

L'ampleur

Kyoto-Karasuma kimono diary

夢みる和裁

2008-01-28-Mon-22:49
欲しいものは後を絶たず、が世の常で
今月は品物の請求の算段の他に、
仕立て代という大きな壁に突き当たってしまいました。
買ったのに仕立てられないから着られない、
八掛・胴裏が買えない、
それほど哀愁ただよう反物はありません。

やりくりするには、どこかでセーブしなければ
と思い、今月は美容室を我慢、ワインを我慢、日本酒を我慢、

何か転売するモノでも、
と思えばウチには本とレコードしか無く
最終手段は着物を売る、という元も子もない
袋小路なのでした。

職を辞して、家庭に入った折には
是非和裁を勉強したいです。
今は半襟を付けるだけで精一杯なのですが・・・。
私の知り合いのマネキンさん(催事に派遣される販売員さん)
は出張先のホテルの部屋で襦袢を縫ってしまうそうです。
スゴイ!

何か売るものでも無いかな、
となんとなく家を見ていたら
売るどころか、
このような
08012809.jpg

どうしようもない
31.5cm四方のおっさんの顔が
Image072.jpg

ちらほらと目に入り
乙女になれず年老いて行く自分のダメさを知りました。

でもこれは、
Image073.jpg

記念すべき、初JANDEKゆえ
極久しぶりに、ちょっと聴いてみたり。

スポンサーサイト



COMMENT



コメントの投稿

HOME