FC2ブログ

L'ampleur

Kyoto-Karasuma kimono diary

酒粕が朝ごはん

2008-06-29-Sun-20:57
土曜日は、青い田んぼに揺られながら滋賀に行って
梅を洗って、梅酒を付けて。
umeumeikemoto0628.jpg


大好きな「琵琶の長寿」の池本酒造さんで、ちょっとだけ・・・・
と美酒を舐めました。

062800umeume.jpg


池本酒造さんにて、美酒と酒粕の関係について御教授いただき
そっか、ナルホドだった。あのスーパーで粘土みたいになってる酒粕ととろとろの酒粕の違い。


冬が楽しみ、というか完全に酒粕スイッチを押されて、
さっそく翌朝食兼昼食に酒粕膳。
まず、電子レンジでチンして、黒糖でひとくち。
kamori0629sakekasu2.jpg


バナナとceresのマンゴージュースで豆乳シェイク。
sakekasushake0629.jpg


自家製小豆クリームに混ぜて、酒粕ペースト。
sakekasucreme0629.jpg


今回は、大江町にある河守酒造の酒粕。
kamori0629sakekasu.jpg

酒粕は美味しいのだけど、ここのお酒は飲んだことがない。ちょっと気になる。
スポンサーサイト



すてきな西條鶴

2007-09-30-Sun-00:41
またまた広島の友人からのお土産。
広島市西条にある西條鶴醸造の『ひやおろし 純米原酒』でス。
Image0595.jpg

辛口まったり酸味すべてが満点なお酒。
ひさびさに燗つけてみました。
お鍋にお湯をわかせて。
Image0596.jpg

一昨日からさむい。
今日は急にさむい一日でした。
すっかり夏終わりで寂しいけど、待ってた袷の季節です。

華鳩ほろ酔いお土産袋

2007-08-20-Mon-23:23
お盆帰省の友人土産。

日本酒で一番くらい大好きな榎酒造、『華鳩』のワンカップセットをもらいました。
Image0554.jpg

広島県呉市音戸町。
渋いジャケは、平清盛と軍艦大和。

純米吟醸と本醸造とにごりのセットです。
Image0556.jpg


ミネラルッ気の苦味が後を引き、いつまでもいつまでも呑んでたくさせる
ダラ呑み酒。

呉のお酒は、雨後の月、水龍、千福、満潮などなど『うふふ』な地域です。

今日の晩ごはんは、
ひき肉入り鰊茄子と菜っ葉とおあげ。
Image05581.jpg

宵々山

2007-07-15-Sun-21:39
5時半頃から地下鉄で烏丸四条まで。
晴れたし、宵々山。

相変わらず
30代に手の届く我らおばちゃん予備軍、
さらに子供もう中学生、のマダム達が
安派手浴衣に身を包んでいる現実・・・。
AQUIRAX浴衣マ-メイド柄を購入してる時点で
全く人のこと言えないけど!

でも、全体アベレージは年々アップ
おしゃれな浴衣姿が増えてる。

緞帳がラブリーな北観音山。
20070715211334.jpg


六角室町西入る玉蔵町の元居酒屋前で
日本酒バーあさくらさんの出店。
華鳩の貴醸酒を初体験。
20070715213842.jpg

なんともレトロな味。
いわゆる古酒っぽくなく紹興酒に近いみりんテイスト。

鶴齢純米吟醸も呑みました。
新潟のお酒ってなかなか好きになるものが無いのですが
これはちょっといいかも?
http://www.kakurei.co.jp/

一博 特別純米うすにごり

2007-07-09-Mon-21:13
キモノ代、仕立て代、八掛擦り切れ付け替え代・・・・
ついでに夏は下駄。

生活圧迫されてるなか、お酒もいただきもの。
生酒もらった。

今日晩ごはん、
昨日豊国神社でかった万願寺。
20070709210658.jpg


中澤酒造の『一博 特別純米うすにごり』
20070709210634.jpg

この中澤酒造さんという蔵は、現在酒造りを休業中。
同じ東近江市にある畑酒造さんで、蔵人として修行中なのだそう。
http://www.oumi-jizake.com/shop/kazu.htm

結果、

生好きなんやけど、
冷や冷やの状態では苦手な味でした...。
残念。
飲み続けられない感じ。

しかしこの方向性は畑酒造さん的大治郎?
熟成のぞむ!
さすがに燗では甘酒になってしまうので
常温で少し置いてみようかな。

築85年、日本家屋の夏の夜は虫との闘い。
なんで虫って日本酒めがけてくるんやろ。

常温、というか空気に触れさせしばらく置くと
ふんわり酸味と辛さで呑みやすくなりました。
HOME NEXT