FC2ブログ

L'ampleur

Kyoto-Karasuma kimono diary

ミル

2007-03-25-Sun-15:24
知り合いのお着付けの先生がいつもめちゃめちゃイイ香りなので聞いてみると、ジャン・パトゥのミルなのでした。当時相当な数を買いだめしてたみたいで、一つプレゼントしてもらいました。有名な翡翠色の昔ボトルがカワイイ!!
Image0318.jpg

つけてるとその人の周りだけ、高価な香を焚いているような神秘的な香り。強烈に記憶に焼き付く香りなので、いわゆるフローラル・ノートとは違います。

Image2865.jpg
EDTはパルファンとくらべるとお香度がやっぱり低くて上品なフローラル。ちなみに香水をくださった先生は手首や首筋につけるのでは無く、腕(肘から下)に付けるそうです。そうすると着付けを指導していて手を動かした時に着物の袖からほんのり香るからみたいです。ナルホドネ。

スポンサーサイト



ペルノの香り

2007-03-22-Thu-22:01
仙台の商店街マーブルロードの中にある『Perfumerie Sukiya』に行きました。学生の時、仙台のレミニッセンス・ブームを知ってSukiyaに買いに来て以来。たぶん7年ぶりくらい。店内の内装も変わっていて、香水コーナーは1Fの奥へ移動してました。
せっかく来たので通販でも買えるけど、レミニッセンスのアンバーを買いました。和装にはパチュリーかアンバー。100ml入って13000円ってゆう安さがいい。
Image0300.jpg


もひとつ気になったのが、店員さんが今外国のセレブに人気ですって紹介してくれた『CLEAN』。いろいろ種類があったけどこの“プロヴァンス”はもろにお酒ペルノの香り。一緒に行った友達が購入。つけたては洗濯石けんのような香りに始まって、短時間のうちに3パターンくらい香りが変化していって最後はペルノの香りに落ち着く。ペルノってようするにアニスの香りなんだけど、例えば台所にあるスターアニスを鼻に近付けてもうぇってなるだけなので、やはり香水用にいい感じになっているのでした。Image0306.jpg

薫衣香 銀座香十本店

2007-03-20-Tue-20:16
銀座は「見知らぬ都会に来た」という感じがしないので、出張中はちょこちょこ行きます。昔と変わった、とかよく聞くけど昔がどんなだったか全く知らないのでなんとも言えないけど、さぞ素敵やったやろーと思う。
銀座コアの4Fにある銀座香十本店へ行きました。

薫衣香7個入り、1,365円 
Image0271.jpg

まとめ買いしていた人もいたので人気の様子。香りは華やかな感じで、一般的な虫よけ香のニオイではないです。丁字の匂いがいっぱいします。ばあちゃんではなくオトナの女の香りです。薫玉堂虫よけ香の次に好き!

薫玉堂 虫よけ香

2007-03-18-Sun-20:30
キング・オブ・虫よけ
の薫玉堂 虫よけ香。いろいろ迷ったけどやっぱりこの香りが一番落ち着く。ちょっと白檀系。
Image0278.jpg

塗香

2007-03-15-Thu-11:47
松栄堂の塗香(ずこう)をもらいました。
「特撰」1050円
20070314215652.jpg

本来は仏教アイテムで、修行に入る前や法要を執行する前に身を清めるために塗る(口に含むんだりもする)もの。甘い香でほのかにコロン代わりに使ってみました。ディオールのDUNEとかもったりしたニオイが好きな人向きのニオイ。坊主くさいかもしれないけど微妙なところです。香だけをくれたので、次はケースを買おうと思います。他にも香のメーカーはいろいろあるので試してみよう。
HOME NEXT